blog

2016.12

2016から2017へ

2016.12.31

 

 

 

 

 

fh000019

 

 

 

今日で2016年も終り⭐︎

本当にあっという間の年でした!

 

みなさまにお越しいただき、心から感謝を申し上げます。

 

2017年もお客様にとって価値あるヘアスタイル、そして価値のあった時間だったと思っていただけるよう、スタッフ一同日々昇進いたします。

 

 

Algonquinに来たことで、カットをしたことで、ムラ染めをしたことで

お客さまの気持ちが良い方向に変わったり、少しだけ嬉しくなったり、明るくなったり。

 

そう少しでも感じて頂ければ嬉しいです!

 

 

 

2016年、本当にお世話になりました。お客さまスタイルのご紹介です!

dscf8957

dscf3432 dscf3424 dscf3391 dscf3373 dscf3355 dscf3346 dscf3269 dscf3297 dscf3232 dscf3208 dscf3201 dscf3172 unnamed unnamed unnamed dscf3145 dscf3051 dscf3084 dscf2986 dscf2959 dscf2921 dscf2900 dscf2837 dscf2841 dscf2744 dscf2726 dscf2717 dscf2661 dscf2623 dscf2630 dscf2615 dscf2589 dscf2476 dscf2510 dscf2445 dscf2387 unnamed dscf2367 dscf2357 dscf2323 dscf2124 dscf2055 dscf1968 dscf1930 dscf1937 dscf1869 dscf1915 dscf1823 dscf1797dscf1915 dscf1768 unnamed
dscf1724 dscf1599 dscf1507 dscf1500 dscf1517 img_6729 dscf1485dscf3114 dscf0688 dscf0668 dscf0663 dscf0606 img_6067 img_6042 img_6016 img_6014
img_5989 img_5984 dscf0505 dscf0474 dscf0463 dscf0437 dscf0435 dscf0429 img_5935 img_5894 img_5879 dscf0377 dscf0389 dscf0326 dscf0267 dscf0297 dscf0226 dscf0185 dscf0155 dscf0075 img_5533 dscf0021 dscf9984 dscf9942 dscf9937 dscf9934 dscf9888 dscf9814 dscf9801 img_5315 img_5292 dscf9758 img_5244 dscf9725 img_5217 dscf9657 dscf9639 dscf9634 dscf9566 dscf9548 dscf9537 dscf9527 dscf9446 img_5070 dscf9400 dscf9354 dscf9273 dscf9173 img_4929 img_4903

dscf8925 dscf8886 dscf8887 img_4640 dscf8760 dscf8739 dscf8718 img_4494 dscf8605 dscf8539 dscf8447 dscf8426 dscf8409 dscf8365 image2-2 dscf8324 dscf8301 dscf8297 dscf8221 img_4084 img_4082 dscf8213 img_4072 img_4043 img_3960 dscf7982 img_3883 dscf7938 dscf7761 dscf7805 img_3730 dscf7660 dscf7589 img_6691dscf7474 dscf7496 img_3612 img_3607 img_3598 dscf7412 img_3555 dscf7317 dscf7312 img_3472 dscf7294 dscf7224 dscf7106 img_3357 dscf7103 dscf7065 img_3315
img_3305 dscf6996 dscf6982 dscf6968 dscf6887 dscf6883 dscf6812 img_3218 img_3211
img_3185 img_3202 dscf6769 dscf6624 dscf6511 dscf6502 dscf6491 img_3018 img_2806 dscf5811 dscf5816 dscf5510 dscf5442 dscf5351 dscf5305 img_2511 dscf4977

 

unnamed dscf3317
dscf3310 dscf2998 dscf2895img_6395img_6401img_6506img_6664dscf2573dscf2761image-2016-11-19-at-18-31unnamed
fh000020 fh000027 fh000019

Processed with VSCO with g3 preset

 

We are ALL artists

 

私たちアルゴンキンスタッフは、強いアーティスト集団になれるよう日々努力をして参ります。

もちろんカッコよく、いや..カッコ悪くても強烈にここ東京でインパクトあるサロンを目指します。

 

Algonquinじゃないと出来ないヘアデザイン、心地よい接客、空間作りをしていけたらと思います。

 

2017年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

img_6278

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画

2016.12.01

こんにちは!アシスタントの江口です!

 

最近映画を見に行ってきました🎥

 

 

ハリーポッターシリーズの新作映画

「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」 です✨

 

img2-php

 

新シリーズはハリーポッターのホグワーツ魔法学校で登場する教科書である

「幻の動物とその生息地」をもとに作られた映画です!

 

 

今回のこの映画は5部作となっています🌟

 

 

あらすじはこんな感じです

 

”舞台は「ハリーポッター」シリーズの
約70年前1926年のアメリカ・ニューヨーク。

ニュートは、魔法界きっての
“魔法動物学者”。
ハリーたちがホグワーツ魔法魔術学校の
授業で使用していた教科書
「幻の動物とその生息地」を編纂した人物。
人間といるよりも動物たちに
囲まれているほうが落ち着ける
性格で、世界中を旅する中で発見した
魔法動物を記録したり、
捕獲したりしているキャラクター
として描かれる。

そんなニュートが持っている
スーツケースは、魔法のアイテム。
時に危険な魔法動物たちを
目いっぱい詰め込んでおり、
スイッチを入れると中身が
魔法使いにしか見えなくなる
仕組みだという。

スーツケースに入れていた魔法動物が
逃げ出したことをきっかけに、
ニュートは米国魔法省と衝突し、
追われる立場になってしまい、
さらには魔法界の壊滅を
狙う謎の組織も現れ、窮地に陥る。

なお、ハリー、ロン、ハーマイオニーたちを
支えた重要なキャラクターも登場する。”

 

 

 

 

いやーとても面白かったです!

 

 

ハリーポッターの前シリーズを知らなくても楽しめる映画です!

魔法がある世界のお話です✨

 

unnamed

 

私的な見所は、やはり前作からさらに70年前のニューヨークが舞台のお話なので

ヘアスタイルやファッションも1926年に流行ったものなのですが、

それがとっても可愛くて見ていて楽しかったです👗🎩👠

 

 

ストーリー的には、笑いあり、涙あり、波乱あり、感動ありの映画でした!

 

 

皆さんも是非見に行ってみてください😀🌟
unnamed

さらに言うと、二子玉川の映画館がオススメです💡

2015年にできたばかりなので、綺麗で一つ一つの席が広いんです!

二子玉川ライズと直結しているので、帰りにそのままお買い物もできちゃいます!

そして映画の半券でいろんな割引も受けられます!

二子玉川の映画館にしかない特別な席もあります✨

よければ是非行ってみてください😀

 

 

 

 

アシスタントの江口でした

 

 

 

 

 

 
ALGONQUIN×ムラ染め
ヘアデザインを進化させることで、
みんなの日常にも新しい光が差し込みます。

アルゴンキンスタッフは、その人にとって

「価値あるヘアスタイルと時間」

の創造を第一に考えます。

 

 

 

定休日のお知らせ

毎週月曜日・第1、3火曜日